2018年12月26日

授業スタイル・クラス種別

授業スタイルについて

こもれび理数塾では黒板の前に立つ先生と机を並べた大勢の生徒という学校や集団指導塾のスタイルは基本的に採りません。
出来るだけ、実験器具などに触ってもらい使い方を手の感覚で覚えてもらいます。
通常の授業はまず実験の目的・方法・注意事項を説明し、実際に実験・観察に入ります。
その後、実験・観察結果を考察します。
最後に実験・観察した内容や関連した内容の問題(中学入試レベルもあり)を解きます。
もちろん、答え合わせと解説もあります。

クラスについて

クラス種別、対象学年、 授業内容、回数・時間、募集状況について説明しています。

木曜クラス(主に第1と第3)

対象:小学生5・6年生
内容:実験・観察と問題演習
時間:月2回17:00-19:00
状況:空あり

木曜クラス(主に第2と第4)

対象:小学生3年生以上
内容:実験・観察と問題演習
時間:月2回17:00-19:00
状況:空きなし

補習の特別クラス

対象:小学3年生~6年生、中学生、高校生
内容:主に問題演習と苦手部分の克服(実験はほぼなく、基本的にマンツーマン)
科目:小学生(理科・算数)、中学生(理科・算数)、高校生(化学全般)
状況:随時ご相談ください。